コラム

 公開日: 2015-11-12 

英語ができなくてもバケーションレンタルの「ホスト」になれる?

英語ができない物件オーナー

「バケーションレンタルのホストになりたいけど、英語ができないから諦めた…」という方がいらっしゃいますが、英語ができなくてもホストをすることは可能です。英語を話せたに越したことはありませんが、英語を使わなくてもホストになれるコツがあるので紹介します。

まず、必須で伝えておくべき部屋や共有スペースのルールなどを文章にしてまとめておくことです。日本語でまとめ、翻訳機能にかけて英文にします。事前に用意することができるので、時間をかけても問題ありません。一度作っておけば次回以降も使いまわすことができます。

また、文章でまとめたものの、急に相手から質問されたり、どうしても会話をしなければいけない場面に直面します。

そういった時にはボディランゲージがおすすめです。指で示したり、身振り手振りで会話することでもコミュニケーションはとれます。辞書を手に文字を探すよりも、体を使ってでも伝えようとする意思が大切です。

ゲストが英語が堪能でない場合

ホストは英語ができなくてもなんとかなることを紹介しましたが、逆に「海外でバケーションレンタルを利用したいけど英語ができない」というパターンもあります。

ゲストとなる場合でもホストと同様、想定される質問事項を翻訳して紙にまとめておいたり、ボディランゲージを駆使して思いを伝えたりと、同じ手法が使えます。

最近では翻訳に特化したスマホアプリが多く出ているので、活用してみると良いでしょう。
しかし、「郷に入っては郷に従え」ということわざがある通り、海外に泊まることを決めたのなら、現地の言葉(もしくは共通語である英語)はある程度勉強しておくべきです。
「少しも話せない」「理解ができない」という状態だと、観光も楽しめないでしょう。

「まったく話せません」というスタンスではなくて、「学ぶために来たので教えてくれませんか?」という姿勢で謙虚に接することで、ホスト側からも理解を得られるはずです。
観光などで外国へ行き、英語にも強くなれれば一石二鳥ですね。

代理店を通すことのメリット

バケーションレンタルを利用する際に、代理店を通すこともできます。

代理店を通すことで、問い合わせの対応代行をしてもらえます。チェックインやチェックアウトの際に忙しくて多くの問い合わせに答えられない場合や、メッセージのやり取りに費やす時間がとれない場合によく利用されています。

代理店によっては多言語掲載が可能で、日本語の他にも、英語・中国語・フランス語・ポルトガル語といった言語での対応が可能です。多言語での対応をお願いできれば、英語が話せなくても予約や質問を済ますことができます。

また、代理店を通すことによって、問い合わせにスムーズに返答でき、快適な旅をすることができたと、ゲスト・ホストお互いの評価も高い傾向となっています。
Airbnb上での評価は、実際泊まる場所を選ぶ際に検討する材料となるため、高評価を得られることは重要だと言えます。

この記事を書いたプロ

株式会社One Note [ホームページ]

商品企画 瀬長雄作

沖縄県那覇市古島1丁目26-1 サンサンビル2F [地図]
TEL:098-885-3655

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
株式会社NOTE NOTEの瀬長雄作さん

Airbnbを中心としたバケーションレンタル運営代行のプロ(1/3)

「国内や国外問わず、旅行者が沖縄で何も困らないで済むAirbnb運営を目指しています」と話すのは、沖縄初のAirbnb運営代行を展開する、株式会社OneNoteの瀬長雄作さんです。 『Airbnb(エアビーアンドビー)』とは、空き家や空き...

瀬長雄作プロに相談してみよう!

琉球放送 マイベストプロ

空き家活用やAirbnbに関するお困りごとにお応えします

会社名 : 株式会社One Note
住所 : 沖縄県那覇市古島1丁目26-1 サンサンビル2F [地図]
TEL : 098-885-3655

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

098-885-3655

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

瀬長雄作(せながゆうさく)

株式会社One Note

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
結婚式って? ~First mission?~

みなさんこんばんは。今年の梅雨は、北海道出身の私には有難く梅雨らしくない天候に助けられています!!...

[ WEDDING NOTE  結婚式の創り方 ]

結婚式創り第一歩〜日取りの決め方〜

こんばんは。昨日は7月7日七夕の日でしたね。みなさんは短冊に願い事は書かれましたでしょうか。以前ジ...

[ WEDDING NOTE  結婚式の創り方 ]

【沖縄 airbnbの代行事業 WEDDING NOTE からのお便り】

【沖縄 airbnbの代行事業 WEDDING NOTE からのお便り】こんばんは。沖縄には3つの台風が接近しているみた...

[ 〜 airbnb バケーションレンタル〜 ]

いよいよ明日は。。。

みなさんこんばんは!沖縄も7月に入りまして夏本番です。水分補給をしっかり行って脱水症状には気をつ...

[ 〜 airbnb バケーションレンタル〜 ]

花嫁の手紙から改めて気づかされたこと。

君の寝顔を見てずっと そばにいて欲しいと二十年以上も僕は思い続けてきた世界で一番 美しくて僕の...

[ WEDDING NOTE  結婚式の創り方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ