コラム

 公開日: 2015-11-07 

「永代供養墓」が選ばれる理由

永代供養と永代供養墓の起源と歴史

永代供養の起源は、檀家減少による収入補填対策として、命日などの度に受け取っていたお布施を一度に受領するという画期的な発想で、江戸時代に僧侶らによって発案されたといわれています。

一方、永代供養墓は1985年の比叡山延暦寺大霊園「久遠墓地」が始まりといわれており、当時メディアなどに取り上げられて話題となり、2000年頃から徐々に浸透し広まっていきました。

その理由として、官報に公告された無縁墓と見られる墓に対して、一年以内に申し出がなければ無縁墳墓として認定されるとした、1999年の「墓地、埋葬等に関する法律」の施行規則の部分改正により、無縁墓への危惧と意識が高まったことが大きく関係していると考えられます。

永代供養墓のニーズが急速に高まった背景について

このように、墓地を管理する側からの提案・供給で始まった永代供養墓ではありますが、利用者からのニーズが急速に高まった背景には、少子化に加えて多死社会を迎えた日本の人口減少に象徴される、墓の継承者不足問題があります。

単身者や子どもがいない人にとってのお墓の問題は、終活を考える上でも最重要項目のひとつになっており、この点においてもまさに需要と供給がマッチしたといえるでしょう。

加えて、永代供養料を収めた後は、後々の管理費用が不要であるという経済的メリットだけでなく、命日供養や定期法要などを墓地管理者が行ってくれることにより、遺族の負担が減るといった精神的メリットも、永代供養墓が選ばれている所以です。

また、かつては檀家寺の敷地内にお墓がある=その寺の宗派に属するということを意味していましたが、現在は檀家寺や経営主体が寺院の公園墓地や霊園などに永代供養を依頼しても、その宗派に属したり檀家になる必要はないなど、信仰している宗教に関係なくさまざまな形態の中から選べるようになったことも、永代供養墓が広く受け入れられている要因になっています。

自分の価値観に合った理想の永代供養墓を見つけるには

スマートフォンやタブレット端末などの普及により、今や誰もがインターネットで情報収集できる時代となりました。

永代供養の種類や金額、サービス内容の比較がしやすいといった利点を生かし、自分と同じような状況の人からの情報も参考にしながら、まずはいくつかの候補を絞り込んでみましょう。

現地見学会や定期開催されているセミナーなどに積極的に参加し、じっくりと比較検討を続けていけば、必ずご自分の価値観やライフスタイルに合った埋葬の形を見つけることができるでしょう。

この記事を書いたプロ

公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会 [ホームページ]

葬儀 八城正明

沖縄県南風原町字兼城123 POPビル3F [地図]
TEL:0120-202-869

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会の八城正明さん

終活を通じて葬儀や埋葬、事務処理の不安を解消するプロ(1/3)

「亡くなったあと、事務手続きはどうするか、お墓はどうするのかなど『終活』がとても重要な時代になっています。その切実な問題を抱える方々をサポートします」と話すのは、公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会の八城正明さんです。ご出身もお住まいは大阪...

八城正明プロに相談してみよう!

琉球放送 マイベストプロ

終活やお墓など、人生の最期に関することは何でもご相談ください

会社名 : 公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会
住所 : 沖縄県南風原町字兼城123 POPビル3F [地図]
TEL : 0120-202-869

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-202-869

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

八城正明(やしろまさあき)

公益財団法人沖縄県メモリアル整備協会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
心に残る沖縄の「家族葬」のポイント

 葬儀は故人の安らかな旅立ちを祈り、遺された人を癒す儀式です かつての日本では、お葬式は村全体で行う儀式...

[ 沖縄での葬儀・永代供養墓 ]

自分らしい終活〜「家族葬」だからできること

 人の生と死、弔いの本来あるべき姿とは? みなさんは黒澤明監督によるオムニバス形式の映画「夢」をご覧にな...

[ 沖縄での葬儀・永代供養墓 ]

終活を楽しむ「生前整理」の進め方

 終活における生前整理に対する本人や家族の思いについて 生前整理と聞くと、死後の準備、死に支度といったマ...

[ 終活の基礎知識 ]

第二の人生を楽しむ60代の「終活」

 終活についての意識調査の結果と自発的な終活の重要性について 終活は、本人にとっては、老後を有意義に豊か...

[ 終活とは ]

50代独身女性の生き方を変える「終活」のススメ

 近年の終活ブームについての話題と終活についての悩み ここ数年の終活ブームによる注目度の高まりから、終活...

[ 終活とは ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ