コラム

 公開日: 2018-04-27 

私だけが良い思いをするのはいかんのです

2月の頭にドリカムのライブツアーのため福岡に行きました。


今でこそ 学びのためとか、仕事でとか、そーゆー大義名分がなく
自分の楽しみのためだけに、沖縄を飛び出して行くことができるようになりました。


昔はね、そーゆーのできんかった。


子供の頃からなんとなく
『うちは貧乏なんだから、贅沢はしちゃいけない』って思いがあって

欲しいものや、したいことは我慢する。
自分からは言えない。とゆーか言わない。


言っても良い時は、誕生日とクリスマスだけ。
それさえもなんとなく(金額的な)上限を自分で作ってた。



それが骨身に染み込んでいたから、沖縄から外に出る。
飛行機に乗ってどっかに遊びに行くって、すごくハードルの上がることだし
どこか「自分には無理。そんな贅沢」とゆー感覚があってね。



行きたい気持ちは強くても
どうせ私にはできないってゆー諦めも同じくらいあった。



いざ、それが叶ったとしても
どこか後ろめたさがあって
罪悪感とゆーかさ。。。



贅沢とゆーのは、なにもお金が関わる事だけでもなくて
『楽しいこと・幸せなこと』全般的に、お父さんやお母さんが与えてくれたもの以上のものや
それ以外のものを、手にしたり体感したりってダメな気がしていたのです。



我が家は貧乏だと、勝手に思ってた私は
私の【眼の病気】でも大金が出ていることも知ってたし、そこにも罪悪感があったんよね。
私が病気でなければ… って。



そんでお父さんは当時、○○急便の長距離運転手さんだったので週1しか家に居ない。
そのことも貧乏だから、ずーーーっと働きづめじゃないといけないんだって思ってた。

実際は単純にその時は、たまたま長距離だから家に居ないだけで
四六時中、働かないといけないくらい家計がヤバいんじゃない。



お母さんは昼はパート、夜はスナックでバイトしてるのを
貧乏だから、私のことでお金がかかるから仕方ないんだって思ってた。

実際は、お母さん自身が金銭感覚に問題があって、昼夜働かないと支払いが追いつかないだけ。
(私の病気に関しては、お父さんの収入だけでしっかり払えてたんよね)



お父さんも、お母さんも、いーーーっぱい働いて、大変そう。 って
【うちは貧乏だから】ってフィルターを通して見るから、全てがそんな感じで思ってたの。



だからたまにお父さんが旅行に連れてってくれるのは、すっごい嬉しかった反面。
大変な思いをしたご褒美な感じだと思ってた。



だからね、私にとって楽しいことや幸せなことって
苦労とセットとゆーか
大変なこととか、何かを頑張ったから、◯◯しても良いとか
(運動会でかけっこ頑張ったから、帰りにオヤツ買ってもらえるとか)

楽しんだあと、幸せなあとは、また大変なことが待ってる(幸せなことは長く続かない)そんな思いが根底にあったんです。



けどね、実はそれだけではなかったみたい。。。


私の中にはね、家族みんなで大変なことを共有してきたって感覚も根強くあったんよね。

だから私が幸せになることは、私だけが幸せになることだと捉えてるフシがあって
それはダメなことやズルいことなんだと、自分で制限をかけていたの。



お父さんもお母さんも、お姉ちゃんもお兄ちゃんもみんな
世知辛い世の中で、大変ながらも頑張って、一生懸命生活している。

そんな中、私だけが幸せになったり
ラクしたり、楽しんだりって、なんかダメじゃね?そんなんズルくね? って無意識で思ってたの。


無意識って所が厄介よね。



自覚ないから、私自身は幸せなりたーーーい!!って思って
頑張ってるし、努力もしてる。



けど無意識は、それはいかんょ… ズルしちゃいかん… って思ってるから
その頑張りとか、努力も、なんか変な頑張り方してたり
その方向性違うよね?とかゆーこと多かったんです。


頑張ってる割には、結果が全然伴わないってゆーんかな。



んで、それと同じ類いで
沖縄から飛び出て、海外旅行するとか、ライブ行くとか、テーマパーク行くとか
そーゆー遊び(楽しみイベント)も



仕事のついでとか、何かを頑張ったご褒美とか、条件付きなら良いんだけど
(大人になって行ったTDLは、婚約破棄した傷心旅行だったなぁ…)



無条件でってのはダメな気がしてるから
勝手に制限つけて『私には無理、行けるわけがない』って思い込んでたんだよね。



『乗馬』を楽しむなんて、もう、それはセレブの世界かと思ってたょ…
現実の乗馬は、乗りたい!馬と仲良くしたい!!って気持ちがあれば、サクッと実行に移せました❤︎



『私には無理。私なんかができるわけない』ってゆーのは、ただの思い込みで
思い込みは思い込みでしかなく、私の想像の世界のこと。
事実や現実じゃないんよね。



私はちゃんと自分の足で立って、どこかに行けるし
遊びに行くお金だって用意できるし
プランだって調べたらわかるから、無理なことじゃないんよね。
怖気付く必要はないのに。



あの頃の私は、家族みんなでならOKだったんだよね。きっと。

私以外の家族も、それぞれが無条件に人生を楽しんで
好きなことしたり、好きな場所に行ったりしていたら
そしたら私も躊躇わず、飛び込めた。楽しめた。
けど………



って『けど』が付くんよね。



今はね、どんな生き方をするのかは
それぞれが自分で決めていること。
だから私は家族の生き方を、ジャッジせずに尊重するしかできなくて。


たとえ家族が、今、どんな生き方をしてたとしても、私はどーしたいか?
って部分を大切にしてる。



ラクもしたいし、楽しみたいし
幸せも実感したいし、ご褒美とかじゃなくても旅行行きたいさね。


だからそれ、しっかり行動に移すさね。



そんな私の今の生き方を、「いいね~」って喜んでくれる家族もいるし
嫉妬する家族もいるけど、それはそれ。
(嫉妬されるのは、もちろんイヤだけど)



たとえ私だけでも、良い思い(楽しい思い)しても良いんよ❤︎



ちなみに今は、新しい家族(ダナさんや、ペット)と共にオイシイ思いしたり
友達と一緒に楽しい時間を共有したりって形になってる。


今年は念願だった『イルカと泳ぐツアー』にも行く予定です♪


。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

<<WS・セミナー情報>>

自信を持って物事に取り組めない原因と改善法♪
◆ 『人生を好転させるのに必要な2本柱』
【沖縄】 5月12日(土)13時~ 満席


悩みの根本原因と改善法♪
◆ 『神学講座・全4回』 【沖縄】 募集中


最短距離で願いを叶える方法♪
◆ 『願いを叶える☆マジカルオイル作り』 【沖縄】 募集中

。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

悩みや不安は解消できます。
このようなセラピーを身近に感じてもらえたら嬉しいです♪

---

◆無料メールセミナー

 自己肯定感が低くなる原因と改善法

 1日5分で心穏やかな日々を手にする方法

この記事を書いたプロ

心のあとりえ ~Shanti~ [ホームページ]

心理カウンセラー 谷口教子

沖縄県那覇市 [地図]
TEL:080-4324-0140

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
無料メールセミナー

自分に自信がない、人と比べて落ち込む自分にダメ出し、人からの評価を過剰に気にする などのお悩みのもとでもある自己肯定感について、詳しくお伝えしています...

 
このプロの紹介記事
心理セラピスト 谷口教子さん

自分らしく輝いて幸せを叶えるための心理セラピー(1/3)

 様々な悩みに溢れた現代社会において、心の問題と向き合う心理セラピストは以前にも増してその必要性が高まっています。那覇市内で個人セッションを中心に心理セラピストとして活躍する谷口教子さんもそのひとり。快活な姿からは想像しにくいのですが「実は...

谷口教子プロに相談してみよう!

琉球放送 マイベストプロ

根本解決特化型セラピーで自分らしい幸せを叶える心理セラピスト

会社名 : 心のあとりえ ~Shanti~
住所 : 沖縄県那覇市 [地図]
TEL : 080-4324-0140

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4324-0140

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷口教子(たにぐちのりこ)

心のあとりえ ~Shanti~

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
自己肯定感が低いからなんだ③

自己肯定感が低いからなんだ②の続きです。自己重要感(自己肯定感)が低いのには、ちゃんと理由や原因があっ...

[ 生きづらさの原因 ]

心理セラピーって、どんなことするの?

心理セラピーで、変われる変われるって言ってるけど実際の心理セラピーってどんなことするの? これは、私が...

[ よくある質問 ]

【あなたは自分の『どんな所』を変えたいですか?】

悩みや困りごとを解決するために【現状把握】ってとても大切です。このことはよく、地図で例えられるんで...

[ 心理コラム ]

【症例】人に言いたいことが言えない②ー2

こんにちは♪ 谷口教子(のりこ)です。本来の自分を開花させ 在るべき姿で幸せにシフトする心理カウンセリ...

[ セラピーの症例 ]

【症例】人に言いたいことが言えない②ー1

こんにちは♪ 谷口教子(のりこ)です。本来の自分を開花させ 在るべき姿で幸せにシフトする心理カウンセリ...

[ 心理コラム ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ