コラム

 公開日: 2018-04-06 

【症例】幸せな恋愛がしたいのにできない③(谷口Ver)

【症例】幸せな恋愛がしたいのにできない②では
クライアントさんの心の中でどんな原因が隠されていたから
幸せな恋愛を遠ざけることになったのかをお伝えしていました。



けどね ある悩みや、ある症状に対して、原因となっているブレーキって人それぞれなんですよね。


表面上は同じ悩みでも、水面下で起こってるのは全く違うことだってあるし
場合によっては、その全てがって言うことだってある。


なので今日は、私自身が過去に持っていた『幸せな恋愛・結婚を止めてる原因』をお伝えしますね。



私は離婚経験があります。
離婚した当時はまだ『心理セラピー』には出会ってませんでした。


早熟で愛情の欠乏感が強い私は、10代の頃から恋愛至上主義というか、恋愛依存となっていき
幼い頃から家族の中で得られなかった愛情を、恋愛を通して男性から埋めてもらう。与えてもらう。
そこに必死なので、見捨てられないための努力で相手に尽くすというスタイルの恋愛でした。



愛されたい願望は人一倍強い反面

どこかで「どうせ私を愛してくれる人はいない」「欲しくても愛情は手に入れられない」という思いも持ち合わせていました。
(この辺りのことは、人とどんな関係を築いていくか。
どんな風につながるかという【愛着】の問題が関係していますが今日は割愛しますね。
詳しく知りたい方はこちらの無料メールセミナーか、『心理学講座』でお伝えしています)



どれだけ尽くしても、相手を変えても、上手くいかない恋を繰り返し、ボロボロに傷つき
這い上がって、気持ちを新たにまた恋愛しては傷つくということの繰り返し。



恋の入れ替わり期間が比較的早い方だし
常にそれなりに関係のある男性はいたし
きっと「男がいないとダメな人」だと、周りからは思われていたかもってゆーくらい散々でした。



そんな私が27歳くらいだったかな?
すごく優しくて、思いやりがある方と出逢い、結婚したんです。



専業主婦になり、なに不自由のない生活を送っていたけど
しばらくして【うつ】が再発しました。


病院に通い、薬で症状を緩和し
生活環境も変わったことで、うつは徐々に回復していったんですが
今度は旦那さんとケンカの日々。



私は、仲良く過ごしていたにもかかわらず
優しくて、思いやりのある旦那さんで
申し分のない生活を送っていたにもかかわらず


旦那さんの粗探しをして、ケンカを吹っかけて
それがヒートアップして収拾がつかないという日々を繰り返していました。



私たちの関係が悪くなり、離婚へと進むのに
そう時間はかかりませんでした。



離婚から数年後、私は心理セラピーに出逢い
その中で、結婚生活をダメにしたのは私に原因があったことに気づきました。


この記事の中で、幸せや楽しむことに対してブレーキがかかってたことを話しましたよね。



私は心の深い所で
【お父さんやお母さんがくれたもの以上の幸せや、2人が手にしていない幸せを自分が得ることはダメなこと。家族に対する裏切り】だと思っているから
それが最初の結婚生活でバッチリ出ていたんです。



子供の頃の私の目から見ると、両親の夫婦関係は
仲は良いけど、ケンカも多く、お金の問題も抱え大変そうでした。


だから私は、自分が何不自由のない結婚生活を幸せ過ごすことに
無意識では抵抗があって、罪悪感を持っていたんですよね。

だってそんな結婚生活は、お父さんやお母さんが送ってこなかったから。



わたしだけが、幸せな結婚生活を送るなんて・・・
(その感覚は日頃は全く自覚がなくても、セラピーを受けた時にハッキリと出てきました)



だから私は、その幸せを感じないように【うつ】になったり
幸せを壊すために、粗探しをしてケンカを吹っかけたりしてたんですよね。。。
(まるでケンカの絶えないうちの両親のように)



今の両親でなく、自分が幼い頃。
その目に映る両親が幸せそうだったかどうかは
大人になった自分が、どんな幸せを得たり、どんな幸せを感じるかに
とてもとても影響を与えるんです。



クライアントさんの中にも
・結婚して幸せなハズなのに気分が優れず落ち込みが続くとか
・セラピーの効果が出て、幸せに進んだハズなのに、またぶり返してきたとか
・パートナーは真摯に向き合ってくれる良い人なのに、なんかイライラしてケンカを吹っかけてしまうとか
・不倫とか、実らない恋愛ばかり続けてるとか

そーゆ―方は、(両親よりも)幸せなるブレーキを解除する必要があったりします。



幸せな恋愛・結婚がしたいならまずは
【自分が幸せになる許可】を出すって、すっごい大事☆

悩みや不安は解消できます。
このようなセラピーを身近に感じてもらえたら嬉しいです♪

---

◆無料メールセミナー

 自己肯定感が低くなる原因と改善法

 1日5分で心穏やかな日々を手にする方法

この記事を書いたプロ

心のあとりえ ~Shanti~ [ホームページ]

心理カウンセラー 谷口教子

沖縄県那覇市 [地図]
TEL:080-4324-0140

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
無料メールセミナー

自分に自信がない、人と比べて落ち込む自分にダメ出し、人からの評価を過剰に気にする などのお悩みのもとでもある自己肯定感について、詳しくお伝えしています...

 
このプロの紹介記事
心理セラピスト 谷口教子さん

自分らしく輝いて幸せを叶えるための心理セラピー(1/3)

 様々な悩みに溢れた現代社会において、心の問題と向き合う心理セラピストは以前にも増してその必要性が高まっています。那覇市内で個人セッションを中心に心理セラピストとして活躍する谷口教子さんもそのひとり。快活な姿からは想像しにくいのですが「実は...

谷口教子プロに相談してみよう!

琉球放送 マイベストプロ

根本解決特化型セラピーで自分らしい幸せを叶える心理セラピスト

会社名 : 心のあとりえ ~Shanti~
住所 : 沖縄県那覇市 [地図]
TEL : 080-4324-0140

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4324-0140

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷口教子(たにぐちのりこ)

心のあとりえ ~Shanti~

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
自己肯定感が低いからなんだ③

自己肯定感が低いからなんだ②の続きです。自己重要感(自己肯定感)が低いのには、ちゃんと理由や原因があっ...

[ 生きづらさの原因 ]

心理セラピーって、どんなことするの?

心理セラピーで、変われる変われるって言ってるけど実際の心理セラピーってどんなことするの? これは、私が...

[ よくある質問 ]

【あなたは自分の『どんな所』を変えたいですか?】

悩みや困りごとを解決するために【現状把握】ってとても大切です。このことはよく、地図で例えられるんで...

[ 心理コラム ]

【症例】人に言いたいことが言えない(谷口Ver)

今日はこちら【症例】人に言いたいことが言えない①ー3の続き。というか、スピンオフ的な感じ。。.゚+:✿。.゚+...

【症例】人に言いたいことが言えない①ー3

【症例】人に言いたいことが言えない①-2の続きです。あいさんが彼氏に、自分の言いたいことを伝える前に...

[ セラピーの症例 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ