プロTOP:長濱智広プロのご紹介

リフォームという技術系の仕事にサービス業的な心の交流を(2/3)

クリーンプラネット社員、ダイノックス貼り作業風景

気を使う点は「コスト」、「機能性」、「デザイン性」

賃貸物件は利益を生まないと意味がありません。売上増の工夫には限界がありますので、いかにコストを削り魅力的な部屋に仕上げていくかが焦点です。

「建築業は労働集約型の産業なので当然人件費がコストの大部分を占めます。そのため弊社では多能工の育成に力を注いでいます。」

多能工とは一人でたくさんの種類の仕事ができることです。網戸の貼替、ニス塗装、水道の水漏れ、タイルの貼替などは一人で行えるよう教育し、コストを削減しているそうです。

一方でコスト削減のためには、一つひとつの作業の工夫も大切です。

玄関ドアは、通常の取替だと10万円以上しますが、機能的に使用できるのであれば、表面の剥がれ、汚れなどの場合には塩ビのシート(ダイノックシート)を貼ったりしてコストを約10分の1くらいに削減できるそうです。

このダイノックシートは結構使い勝手がよく、流し台の扉やクローゼットのドアなどに使用でき、古ぼけた感じの物件を今風のおしゃれなデザインにすることが可能だそうです。

浴室のリフォームも、以前はユニットバスを入れたりして数十万もかけていましたが、最近は安価なパネルや塩ビのシートなどが登場し、ユニットバス風に仕上げることも可能だとか。これも3分の1から5分の1くらいのコストで出来るそうです。

”デザイン性”の面では壁は最近クロス(壁紙)が主流になっています。

デザインを重視した入居者が多くなっていますので、同じデザインのクロスを全体に貼るのではなく、壁一面にカラーのアクセントクロスを使ったりして色々工夫しています。

サービスの差別化として入居促進用に、クリーニング完了済みの立て札やトイレの消毒済みの紙などの掲示、修繕やリフォーム、クリーニングの完了チェックを行うことにしています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 お客様も従業員もみんな笑顔にしたい

長濱智広プロに相談してみよう!

琉球放送 マイベストプロ

賃貸物件に特化したサービス(原状回復)を提供する会社

会社名 : 株式会社クリーンプラネット
住所 : 沖縄県豊見城市 豊見城471-2 [地図]
TEL : 0120-341-806

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-341-806

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長濱智広(ながはまともひろ)

株式会社クリーンプラネット

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

長濱智広のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は長濱智広さんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ